医療、知財、事業コンサルティングサービス
Slide Background
研究開発支援サービス
Slide Background
事業・エコシステム⽀援サービス
Slide Background
技術⽬利きサービス
Slide Background
管理支援サービス
Slide Background
ベンチャー・スタートアップ⽀援サービス

株式会社アカデミア研究開発⽀援は、アカデミアはもちろん、中⼩企業、ベンチャー・スタートアップ、⾏政、⾦融機関など多様なエコシステム構成員の⽅々に対して、主にニーズ調査・知財戦略・事業戦略・技術⽬利き等のコンサルティングサービスを提供します。また、知的財産関連システム・安全保障輸出管理・研究インテグリティ等の組織体制構築についても⽀援します。


現在、あらゆるリソースの集約化が進みつつありますが、どこにいても活躍できる組織・ネットワークが次世代を紡ぐでしょう。医療・ヘルスケア分野はもちろんのこと、⼈の思い・⾏動・経験が関与する多様な分野において、現場の願いを叶えようとする事業に挑戦する⼈を応援し、世の中をより良く変えていきたいと考えております。

NEWS

事業案内

各種調査・コンサルティングサービスを提供します。

1.研究開発支援サービス

アカデミア、企業等対象

 1.ニーズ、インサイトの調査・評価

 2.技術調査(特許調査含む)、知財発掘ヒアリング

 3.知財戦略・事業戦略

 4.薬事戦略(医師法、薬機法他|医療・ヘルスケア分野限定)

2.事業・エコシステム⽀援サービス

アカデミア、企業、⾏政等対象

 1.新規事業支援(企画立案、Vision策定、事業スキーム、事業開発等)

 2.市場性の調査、知財調査(特許調査、商標調査ほか)

 3.営業、広告、販売戦略(医師法、薬機法、景品表⽰法等)

 4.ブランディング戦略、Public Relations戦略

3.技術⽬利きサービス

⾏政、⾦融機関、投資家等対象

 1.市場性調査、知財調査(主に特許・商標)ほか

 2.知財発掘(組織や事業の”強み”や”独創性”の発掘)

 3.技術の独創性・類似/関連技術との比較・優位性調査

4.管理支援サービス

アカデミア、企業等対象

 1.著作権チェックサービス

 2.知的財産権(特許権ほか)管理の⽀援、システム導⼊の⽀援

 3.安全保障輸出管理の⽀援、システム導⼊の⽀援

5.ベンチャー・スタートアップ⽀援サービス

アカデミア対象

 1.設⽴から登記の⼿続き等:資本政策、登記場所、登記⼿続き

 2.初期運営:メールアドレス・ホームページから管理システム

 3.ブランディング:社名、サービス名の調査(商標調査含む)

上記、調査・サービスは全て、継続案件・単発案件として対応可能です。

継続案件の例

  • アカデミア組織支援
    (例:知財システムの導入支援)
  • 企業顧問、相談役、社外取締役
  • 研究開発顧問、知財顧問
  • 伴走型新規事業支援
  • 伴走型事業承継支援
  • 継続的な調査業務

単発案件の例

  • 全般相談
  • 各種組織内セミナー・講演
  • 各種公開セミナー・講演
  • 各種執筆・寄稿
  • 新規事業のアイデア出し
  • ”強み”の再発見ワークショップ
  • 単発の調査業務

その他

  • 各種ご相談対応

会社概要

会社名株式会社アカデミア研究開発支援
所在地⻘森県弘前市
設立2023年2月
認定弘前大学認定ベンチャー
代表取締役社⻑小林 只
取締役藤井 穂高
インボイス登録T4420001018152
事業形態コンサルティング、調査、セミナー、研究開発等
事業内容1.研究開発支援サービス
2.事業・エコシステム⽀援サービス
3.技術⽬利きサービス
4.管理支援サービス
5.ベンチャー・スタートアップ⽀援サービス

メンバー紹介

代表取締役社長 小林 只 (Tadashi KOBAYASHI)

島根大学医学部医学科卒、金沢大学大学院医薬保健学総合研究科博士課程修了。2014年より弘前大学医学部附属病院総合診療部。総合診療医としての多様な現場経験に加えて、知的財産、経済安全保障、デザイン、ビジネスに関する深い知見を有し、新規事業創出のエキスパートとして多くの企業活動に参与する。

エンドユーザーの価値観、ステークホルダー・エコシステム戦略含めて、技術シーズを検討することを得意としており、ニーズ評価、研究開発戦略、知財戦略、薬事戦略、事業戦略、営業戦略まで横断的に支援している(参考:横断的支援の講演動画はこちら)。

現場の願いを叶えようとする事業に挑戦する⼈を応援し、世の中をより良く変えていきたいと考え、2023年2月に当社創業。日本らしさが生かせる評価軸(価値軸)創りを目指している。

資格等

  • 臨床系医師(総合診療、疼痛診療)
  • 博士(医学:機能解剖学)
  • 日本医師会認定産業医
  • 一級知的財産管理技能士(特許、コンテンツ)
  • AIPE認定知的財産アナリスト(特許、コンテンツ)
  • 安全保障輸出管理実務能力認定(STC Advanced)
  • 高度デザインDX人材 DXDキャンプ® 修了

学術・公職等

  • 学内講師 弘前大学医学部附属病院総合診療部
  • 客員准教授 島根大学医学部
  • 専門委員 裁判所(知的財産権訴訟)
  • 知財専門家 IPBASE(特許庁知財支援チーム)
  • Academic Editor, Public Library of Science ”PLOS ONE”
  • 学術局長・知財法務部長 一般社団法人日本整形内科学研究会(JNOS)

取締役 藤井 穂高 (Hodaka FUJII)

東京大学医学部医学科卒、東京大学大学院医学系研究科博士課程修了。バーゼル免疫学研究所研究員、ニューヨーク大学医学部助教授、大阪大学微生物病研究所准教授を経て、2017年より弘前大学大学院医学研究科教授。遺伝子発現制御等のゲノム機能研究・分子生物学のエキスパート。

これまでに大学発ベンチャー数社を創業し、国内外の特許権出願および権利取得、資本政策を念頭に置いた研究開発を担ってきた。国内外のネットワークを含め、グローバルな活動を展開している。

詳しい情報は、藤井研究室へのリンク

資格等

  • 医師
  • 博士(医学)

学術・公職等

  • 弘前大学大学院医学研究科ゲノム生化学講座・教授
  • 合同会社Wisteriagen・創業者/ 代表社員
  • PlatinaPasmids株式会社・創業者/代表取締役社長